製品情報

Romaxトレーニング


製品情報 ID    PN238
ステータス:    公開済
公開日:    2021/03/02
更新済:    2021/03/03
関連する製品/モジュール:   Romax
 

説明

Romax Nexusトレーニングラインナップ

定期トレーニング

不定期トレーニング

Romax Nexus入門トレーニング (2日間)

概要

初めてRomax Nexusを使用する方を対象に、講義と実習を織り交ぜ、操作方法の習得を目指します。
Romax Nexusを使用する上で必須となる情報を網羅したコースです。

初級からのステップアップとして、FE で作成したハウジングをRomax Nexusに読込み、ハウジング剛性の影響を考慮したシステム全体の解析手法を紹介します。
また、歯形修整の設定を行い、Micro geometry 解析を実行することで、伝達誤差、歯当たりを求めます。

 
 

前提条件

初めてRomax Nexusを使用する方を対象とします。

内容

(1日目)
・ローマックスデザイナーのインターフェースの紹介
・モデル構成
・モデル化手順
・軸、ギヤ、ベアリング、コンセプトクラッチの設定
・解析条件の設定及び実行
・基本モデルのモデリング、解析、解析結果の確認
(2日目)
・ハウジングを含めたモデル作成、解析
・ハウジングによる影響の確認
・FE コンポーネント(ハウジング以外)を含めたモデル作成
・歯形修整の設定
・Micro geometry 解析の機能説明
 
※なお、実習にはR20を使用します。

受講料

カテゴリー 当該製品保守ユーザー 一般のお客様 教育機関のお客様

価格(税抜き)

95,000円 130,000円 50,000円

スケジュール

会場 5月 6月 7月
東京会場 25-26日 - -
名古屋会場 - - -
大阪会場 - - -
オンライン

(25-26日)

対面トレーニングが開催される場合は対面トレーニングを優先します。

- -

お申し込み

MSCラーニングセンターまで、電子メール/Faxにてお申し込みください。お申し込みに際しては、添付の申し込みテンプレートをご利用ください。

戻る

Romax Nexus中級モデリング(平行軸以外)トレーニング(1日間)

概要

AT ギヤボックスに多く使用されているプラネタリシステムのモデリング、アクスルシャフト等の直交軸のモデリングの手法を習得頂きます。
直交軸のモデリングでは ディファレンシャルの内部差動歯車のモデリングも併せてご紹介致します。
本トレーニングは、1日間の不定期開催トレーニングです。開催スケジュールについては、MSCラーニングセンターまでお問い合わせ下さい。

前提条件

Romax Nexus入門トレーニングを受講済みの方
もしくは、同等の知識をお持ちの方。

内容

・1プラネタリーギヤのモデリング、解析
・不均等なピニオンギヤの荷重分担での解析、結果確認
・直交軸歯車(含、差動歯車)のモデリング、解析
 
※なお、実習にはR20を使用します。

受講料

カテゴリー 当該製品保守ユーザー 一般のお客様 教育機関のお客様

価格(税抜き)

50,000円 65,000円 25,000円

スケジュール

会場 5月 6月 7月
東京会場

-

-

-
名古屋会場 - -

-

大阪会場 -

-

-
オンライン - - -

お申し込み

MSCラーニングセンターまで、電子メール/Faxにてお申し込みください。お申し込みに際しては、添付の申し込みテンプレートをご利用ください。

もしくは、上記「申し込む」ボタンでemailソフトを起動の上、必要事項を入力して送信ください。

戻る

Romax Nexus振動解析入門トレーニング(1日間)

概要

歯車の伝達誤差を起振とする歯車うなり音解析について講義、実習を織り交ぜ Romax Nexusの操作、機能を紹介致します。

本トレーニングは、1日間の不定期開催トレーニングです。開催スケジュールについては、MSCラーニングセンターまでお問い合わせ下さい。

前提条件

Romax Nexus中級モデリングトレーニングを受講済みの方
もしくは、同等の知識をお持ちの方

内容

・ギヤボックストランスミッションエラー解析
・歯車うなり音解析
・歯車うなり音解析結果の確認
 
※なお、実習にはR20を使用します。

受講料

カテゴリー 当該製品保守ユーザー 一般のお客様 教育機関のお客様

価格(税抜き)

50,000円 65,000円 25,000円

スケジュール

会場 5月 6月 7月
東京会場 - - -
名古屋会場 - - -
大阪会場 - - -
オンライン - - -

お申し込み

MSCラーニングセンターまで、電子メール/Faxにてお申し込みください。お申し込みに際しては、添付の申し込みテンプレートをご利用ください。

戻る

Romax Nexus振動解析応用トレーニング(1日)

概要

Romax Nexusにおける新しい振動解析機能を紹介致します。EV, HEV のようにモータを含めたギヤボックスの取扱、遊星歯車サイドバンド、外部音響解析で使用するための振動解析 について、実習を織り交ぜて操作、機能を紹介致します。

本トレーニングは、1日間の不定期開催トレーニングです。開催スケジュールについては、MSCラーニングセンターまでお問い合わせ下さい。

 

前提条件

振動解析入門トレーニングを受講済みの方
もしくは、同等の知識をお持ちの方。

内容

・ギヤ、モータそれぞれを加振源とした ギヤボックス全体の振動解析
・AT で散見される遊星歯車サイドバンドの評価手法
・外部音響解析で使用する ケース表面の応答振動の出力方法

 
※なお、実習にはR20を使用します。

受講料

カテゴリー 当該製品保守ユーザー 一般のお客様 教育機関のお客様

価格(税抜き)

50,000円 65,000円 25,000円

スケジュール

会場 5月 6月 7月
東京会場 - - -
名古屋会場 - - -
大阪会場 - - -
オンライン - - -

お申し込み

MSCラーニングセンターまで、電子メール/Faxにてお問い合わせください。

戻る

Romax Nexusパラメータ最適化トレーニング(1日)

概要

Romax Nexusにより、歯車諸元、歯形修整の最適化を実習をメインに行います。また、歯車以外の様々なコンポーネントに対応する感度解析機能を紹介致します。

本トレーニングは、1日の不定期開催トレーニングです。開催スケジュールについては、MSCラーニングセンターまでお問い合わせ下さい。

前提条件

Romax Nexus中級モデリングトレーニング を受講済みの方
もしくは、同等の知識をお持ちの方。

内容

・歯車諸元の最適化の設定、実行
・歯形修整の最適化の設定、実行
・システム感度解析の設定、実行
 
※なお、実習にはR20を使用します。

受講料

カテゴリー 当該製品保守ユーザー 一般のお客様 教育機関のお客様

価格(税抜き)

50,000円 65,000円 25,000円

スケジュール

会場 5月 6月 7月
東京会場 - - -
名古屋会場 - - -
大阪会場 - - -
オンライン - - -

お申し込み

MSCラーニングセンターまで、電子メール/Faxにてお申し込みください。お申し込みに際しては、添付の申し込みテンプレートをご利用ください。

戻る

MSCラーニングセンター連絡先

  • 電子メール: mscj.seminar@mscsoftware.com
  • 電話: 03-6275-0870

戻る

日本語の添付

20210525-26_RomaxNexus入門_東京.txt
640Bytes • < 1 minute @ 56k, < 1 minute @ broadband